<<prev entry | main | next entry>>
 

妹がお嫁に行く日

0
    明日16日はウチの妹の結婚式です^^
    ワタクシが高校生の時に生まれたので、妹が生まれた頃からの記憶があります。
    生まれた時は未熟児で1934gしかない小さい小さい赤ちゃんでした。
    病院では鼻に管を通してミルクを飲ませていたのを覚えています。
    3人目の余裕の育児で何だかテキトーな母に育児書片手に厳しく指導しながら
    子育てに奮闘した記憶があります(笑)
    一に煮沸!二に煮沸(`ω´)

    ウチは親がどちらも働いていたので、ワタクシが妹の面倒を見ておりました。
    あの頃は「何で私が面倒見なきゃならんのだ〜」とイライラしたり
    怒ったりしたこともあったけど、今となってはもう何だか、半分母の気持ちです(*^^*)
    あの頃は可愛かったなぁ。

    妹は高校生の頃から付き合っていた彼氏と結婚することになり、
    もうすでにお互いの両親も家族のように仲がいいので
    幸せムード一色であります。
    本当におめでたい。

    妹の幼稚園の卒園式でもワタクシ泣きましたが、
    もう間違いなく明日は号泣でしょう(´ー`;) 
    母より泣かないように気を付けます(笑)

    家族が結婚するってこんなに嬉しい事なんだなぁと
    心から実感しております。
    ワタクシ、親に結婚式を見せてあげられそうもないので
    妹が結婚してくれて何だかよくわからないけど、
    親孝行してくれてありがとうと感謝(笑)
    何故か思い出すのは小さかったころの事ばかりなんだよね。
    ホントに母の気持ちだよね。
    母にとってはいくつになっても子供と言う気持ちが分かるような気がします。

    とにかくおめでとう。
    ワタクシは中学生の頃からの野望であった
    「子供を産まずに孫が欲しい」という夢が
    ホントに叶うんじゃないかと今からワクテカしております(´ω`)ノ


    明日はハンカチを余分に持って行こうと思います(笑)



    JUGEMテーマ:日記・一般
    ↓みなさまの〜清き一票をぉ〜!
    にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
    にほんブログ村
    author: ヒトミ
    独り言 | permalink | comments(4) | -
     
     
    Comments:
    「妹さん、ご結婚おめでと〜♪」

    ツライ涙は要らないけれど、
    嬉涙や感涙はイイよね。
    ストレス発散にもなるし(笑)。

    「末永く、お幸せに!」
    comment by: wakuda | 2014/03/19 1:57 AM
    ありがとうございますー(´▽`)/
    そしてお返事が遅くなってすみませんですm(_ _)m

    ホントにいいお式でした。
    何だか小さい頃の写真を見てると、やっぱり母のような気持ちになりました(笑)
    comment by: ヒトミ | 2014/04/06 10:24 PM
    かなり遅くなっちゃったけど・・・

    『妹ちゃん結婚おめでとう!笑顔いっぱいの素晴らしい家庭を築いてね☆』
    comment by: azu | 2014/05/09 6:27 PM
    おおお
    azuさんの書き込み全然気付かんかった ( ゚д゚ )ハッ!
    ありがとうありがとう(´ω`)ノ

    結構帰って来てるのであんまりいない感じしないさ(笑)
    comment by: ヒトミ | 2014/10/09 11:14 PM
    Leave a comment:






     
    Admin: Login
    Meta: RSS1.0, Atom0.3
    ホームページ: