ふと思った事

0
    急にふと思い出したのだが、去年の暮れからワタクシ「そなえーる」に行きたいを連発しておりました。
    なぜだかわからないけど、どうしても大きな揺れを体験しておかなければと思っていたのでした。
    震災と関係があるのかどうかはわかりませんが、今はそんなに行きたいと思いません(^^;
    あぁでも、話題作りに行ってみてもいいかな。

    「そなえーる」ってなんぞ?と思った方はこちら↓
    http://www.city.chitose.hokkaido.jp/index.cfm/84,42974,135,686,html


    3月10日には急に「消防署からの通達で灯油タンクを固定するように言われたので」と、大家さんがドリルを持って現れ、ウチの500箸療油タンクを固定して行きました。
    その時は、それまで固定されていなかったのかと驚いたワタクシでしたけども(^^;
    そういえばロープ一本張ってただけだった・・・。

    そしてついでに言うと、3月10日にワタクシ意味不明の行動をしております。
    3月10日、ドコモの災害ダイヤル(練習用)から家族に「ワタクシは無事です。家にいます」のメールを一斉送信しております(-"-;;)
    何となく、その時は練習しておいた方がいいかなって思ったの。
    ウチの父が迷惑そうに電話をかけてきて「意味がわからん」と言っていたのを今も覚えてます。


    今思えば〜って話はたくさんあると思いますが、とりあえずワタクシは無意識に震災が来る準備をしていたのかなと思っとります。
    準備はいいけど、いつ来るかの方が知りたいぞ私は。




    JUGEMテーマ:日記・一般


    ↓みなさまの〜清き一票をぉ〜!
    にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
    にほんブログ村
    author: ヒトミ
    微妙な話 | permalink | comments(0) | -
     
     

    昨日の夕焼け

    0
      昨日の夕焼けは本当にすごかった〜。
      空全体が赤くなってましたね。
      ちょっと怖いくらいでした。

      あまりにも激しい夕焼けは地震が来るのではないかと思わされます。
      また大きいのが来るのではないかなぁと思っちゃいます。

      休憩中に撮った昨日のお空。
      波のように並んだ細長い雲。
      最近は毎日のように見る雲です。

      窓枠くらい考えて撮れよって?(^^;)
      撮る時は雲しか見てなかったのもので・・・すいません。

      昨日は仕事だったのであの激しい夕焼けは撮れませんでしたが、
      代わりにおとといの夕焼け画像をば。

      家の中からじゃないと撮れないのが残念。
      みるみる赤くなっていったので、完全に暮れるまで撮り続けてしまいました。
      空に誰かが絵を描いているようにどんどん代わっていくお空をボーっと見ていました。


      でもちょっと不気味かも。


      あまりにも赤い夕焼けは地震の前触れと聞くので、少し緊張して寝ましたが
      何事も無くとりあえず安心。
      でも一週間ほど油断は出来ません。

      何にも無かったらワタクシを指差して笑ってくれて構いませんので、とりあえず備えだけはしておいた方が良さそうです。
      ウチは特別な保存食はあまり用意していませんが、普段食べる物と少量の缶詰、クラッカーなどを箱に用意しておいて、新しく買ってきたら箱の中の物を先に食べてまた入れておくようにしています。
      保存食ってあまり美味しい物がないし、災害時に普段食べてる物を食べられるとそれだけでホッとできるような気がして・・・。

      ま、何も無いに越した事はないんですけどね。

      ウチは揺れが来るたびに玄関に出る練習をしています。
      ワタクシのためじゃないですよヽ(-ω-;)シュウのための避難訓練です。
      シュウは意外とビビリなので、地震の揺れが来るとパニックを起こして隠れようとします。
      そうなってしまうといざと言う時、犬を探してワタクシが犠牲になりそうなので(´△`)

      「揺れたら母さんについて玄関へ」の刷り込みをしてるのです。地道に。
      パニックを起こさず玄関までついてきたら褒めてちょっと散歩に出たりオヤツをあげたりして、楽しい思いをさせてあげます。
      これを使う日が来ないのが一番なんですけどね。
      でも、犬も人も普段の備えが大事だと思います(´▽`)/

      JUGEMテーマ:日記・一般
       
      ↓みなさまの〜清き一票をぉ〜!
      にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
      にほんブログ村
      author: ヒトミ
      微妙な話 | permalink | comments(0) | -
       
       

      嘘か誠か

      0
        昨日、実家に行った時に聞いた話。
        いつだったか忘れたけど、月食があった日に、ウチの怪しい父の「月食なんかの日にはUFOが見れる事が多い」という一言で、一家で撮影会をしていたらしい。
        妹が近所に住む友達にも教えてあげたら、その友達も月食を撮影・・・。
        それがこの画像↓

        謎の画像

        携帯で撮る時に、月のそばに何やらあるなぁと思いつつも撮影してみると
        UFO?らしき物が写りこんでいた。
        その物体は撮影している時には動かなかったらしい。
        もう一度同じ場所を撮ってみたけども月以外何も写らなかったとか。
        撮って5分くらいで妹と会ったので、加工する時間なんて無いはず。。。

        ウチの実家の場所を知っている人ならわかると思うが、この辺りは新しい住宅街ですが結構な田舎で、下の方にちょこっと写っているけども向こうは林、その向こうは果てしなく田園風景が広がる所です。
        この高さで映りこむような光とかビルなどの高い建物も一切ありません。


        そしてコレが拡大図

        拡大図

        飛行機の形・・・には見えないwww
        って言うか、完全なアダムスキー型!年代物かっ!とツッコミを入れたくなるくらい絵に描いたようなUFO型じゃないかwwwと家族で大興奮&大ウケ。

        ウチの怪しい父が「コレは本物だ」と太鼓判を押すそばから、妹と「本物ってwwww」とか「本物見た事あるのか!」とか、「父なら乗った事もありそうじゃね?」とツッコミまくりで大爆笑。


        それにしても面白い。
        こんな身近でこんな面白い物が撮影されるなんてとテンション上がりまくりのヒトミ家でした。
        久々に実家で爆笑してきました。


        信じるか信じないかはあなた次第です(笑)



        JUGEMテーマ:日記・一般
         
        ↓みなさまの〜清き一票をぉ〜!
        にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
        にほんブログ村
        author: ヒトミ
        微妙な話 | permalink | comments(2) | -
         
         

        タバコの害は本当か

        0
          最近気になっていた事がちょっと繋がった気がしたのでここに書いておきます。


          http://inkyo310.blog16.fc2.com/blog-entry-48.html


          http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/03/post_59c1.html

          やめたとは言え、近年の禁煙祭りの異常さは薄々感じてはいました。
          違和感を感じていたと言った方が自然かな。
          今では外でも吸える所がなかなか無いですね。
          歩きタバコはアレですが、外で吸うくらいはいいんじゃないかとワタクシは思いますが・・・。



          まぁ、ホントかどうかは微妙ですけど。
          でも、ワクチン祭りや異常気象祭りなんかが色々起きてて、
          そこにも何か違和感があるなとは思っていました。


          ワタクシは貧乏が原因でタバコをやめたので、今更吸おうとは思っていません。
          タバコ臭いのも嫌だし。
          ヤニがつくのも嫌だし。


          でも、この記事を読んで何となく直感的に危ないなと思うのは電子タバコ・・・。
          中国製の物しか無いのは以前から不思議でしたが、タバコ以上の何かしらの薬品が入っていないとも限らない。


          ここの記事を読んでHAARPとケムトレイルと禁煙祭り、異常気象と大地震全てが繋がるような気がしてしまったのでした。
          ま、ワタクシ単純なのでね。
          youtubeなどでMIMIC画像や天気図など見ることが出来ますが、白く消されている部分や、不自然な線などがあったりするのを見る事が出来ます。
          これは果たしてCG加工なのか?




          マユツバ情報かもしれないし、本当の話かもしれない。
          でも、色々疑ってみてたくさんの目で見てみる事は大事な事かなって思います。
          ↓みなさまの〜清き一票をぉ〜!
          にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
          にほんブログ村
          author: ヒトミ
          微妙な話 | permalink | comments(0) | -
           
           

          2012

          0
            映画になったんですねぇ。
            見に行きたいと思っとります。

            2012年12月に何かが起こるって話は結構有名で、
            我が家では10年位前からウチの怪しい父が言っていましたが・・・。

            映画の宣伝で言われていたマヤの予言ですが、
            やたら派手にこの世界が終焉を迎えるという物ではなかったと思います。
            確か、マヤの予言は2012年で終わっていたとかそういう物だったはず。
            2012年で終わっていると言う話は1999年のノストラダムスのオワタ騒ぎの時からウチの父が言っていて、1999年ではなく2012年に何かがあるのではないかと・・・でも、ちょっと減るかもしれないけど、地球がバクハツして一人残らずいなくなっちゃうような事は無いそうです。ご安心を。

            早い話がワタクシはよく知らんのです(^^;)
            なぜなら興味がないから。
            例え明日地球が終わろうと、悔いを残す生き方はしていないと言えるので。たぶん。
            ちょっと大変だけど、色々な人に助けられて支えてもらって、わりと恵まれた人生だと思ってます。
            自分の子供でもいたら、そうは思えないと思いますが。
            でも、シュウだけは最後まで私と一緒にいて欲しいなぁ。

            父の話では今よりもずっと素晴らしい世界になると言っていました。
            例えば地位や金、私利私欲がどっと噴出しているように感じる最近の世の中ですが、そういう物に固執するする人達はそんな人達ばかりがいるところで生まれ変わるというお話。

            ホントか?だったら自分に害が及ばないからいいなとも思いますが、貧乏人が生み出した妄想じゃないよねぇ?だって金持ち喧嘩せずって言うじゃん。
            自分が恵まれている分、お金持ってる人の方がいい人の確率が高いと思うけど。
            あ、お金持ってるのがダメなんじゃなくて、それにこだわる人がダメなのか。

            お金持ってるに越した事無いけど、生きていくのに最低限の貯金が出来ればそれが一番幸せなのではないかと思うなぁ。
            これも家族がいたらまた違うかもしれないけど。
            とりあえずワタクシは、シュウとたまーに美味しい物を食べて幸せに暮らして行ければそれでいいかなと思います。

            そんなシュウ先生、最近ちょっと目を離すとワタクシの枕に乗っかって寝るようになりました。
            仕方ないので枕をシュウにあげようかと。。。でも留守番中にボロボロにされて室内がファイナルファンタジーになっていると仕事から帰って来た時に立ち直れそうに無いので、留守番中は羽毛不可。
            ペットシーツをボロボロにされた時の軽く5倍はダメージがありそうな・・・。

            ま、ワタクシの今の悩みと言えばこの程度でございます。
            そして今日もご実家が農家の友達からもらったおイモと玉ねぎを美味しくいただくのでした。
            イヤこれがホントに旨い。
            玉ねぎなんか切ったら汁がポタポタ出るんだよ。果物か!って。
            涙も鼻水も2倍出ますが(^^;)
            でもすごく美味しいです。ありがとう。

            ま、そんな訳で2012年何が起こるのか起こらないのか知らないけど、地球が終わっちゃうんなら地デジ対応テレビはガマンしようかなと思うワタクシでした。



            ※でも2012は見に行きたいけど、わざとリアルと絡めて恐怖を煽るような宣伝の仕方はあまり好きではありません。
            あくまでも映画として楽しみたいと思います。
            ↓みなさまの〜清き一票をぉ〜!
            にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
            にほんブログ村
            author: ヒトミ
            微妙な話 | permalink | comments(2) | -
             
             

            HAARP発動か|ω・`)

            0
              毎度おなじみマユツバ情報ですよ。
              全く持って一切の責任は負いません。
              あまり鵜呑みにすると日常生活に支障をきたす恐れがありますので、
              片目をつむって読みましょう。

              ウチの怪しい父からおかしな情報のメールが来ました。
              「22,23日に地震があるかも?」と言う内容でしたので
              情報源はどこかしらと思い聞いてみました。


              どこかのブログの記事で読んだ模様。
              要するに早い話が、のび太がジャイアンの言う事を聞かないと
              買ったばかりのラジコンを取り上げたりリサイタルを開いたりするらしいと言う感じの内容でした。
              鳩山くんがオバマくんの言う事を聞かないとHAARPを使って地震を起こしちゃうかもよという、えげつないお話です。

              そんなジャイアンみたいな・・・と思いましたが、アメリカが持っているというHAARPという装置は結構有名なお話で、四川の地震もHAARPを使って起こしたのではというウワサもあるそうです。
              やりすぎ都市伝説でも話が出ていたと思いますが・・・。
              この機械について詳しく知りたい方は・・・一応調べてみたんですが、ワタクシにはよくわからなかったので、お手数ですがご自分で検索なさってみてください(^^;)←アホウ

              信じるか信じないかはアナタ次第です(`・ω・´)б
              ↓みなさまの〜清き一票をぉ〜!
              にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
              にほんブログ村
              author: ヒトミ
              微妙な話 | permalink | comments(0) | -
               
               

              四足を食べない人

              0
                えーと、ワタクシはお肉が大好きです。
                好き嫌いがほとんど無いので、鳥でも豚でも牛でも何でも美味しく食べます。
                もちろん魚介類もお野菜も(三つ葉除く)何でもOK.

                ウチの父もその昔、お肉が大好きでした。
                が、15年くらい前だったかな・・・急に「四つ足は食わん」と言い出し
                それから一切お肉を口にしていないようです。
                お魚は食べますし、特にベジタリアンになった訳ではないみたいですが・・・。
                その当時から言っていましたが「いつか恨みが返ってくる」そうで。
                BSEに始まり、鳥インフルエンザ、そして次は豚?
                と、ちょっと思ったりもしますが、私はこれからも美味しくいただくつもりです。

                ただ、インフルよりも鳥や豚に飲ませるお薬の方が怖いかも?とは思いますが・・・。

                父の怪しい予言では、将来お魚も食べられない日が来るそうです。
                そして今回騒がれている新型インフルエンザは、世界中に広がってパンデミックに発展すると言っておりました。

                インフルが落ち着くまで日本は鎖国したらいいと思うワタクシ。


                あくまでもネタとして面白半分にお読みになってくださいね・・・。
                ホントかどうかは全然責任取れません(^^;)

                そんな話を聞いていると言うのに、マスクとか全然しないでお外へGOのワタクシでございます。。。まったくもって危機管理ゼロでございます(´△`)

                どうか明日も普通の日でありますようにと願うばかりですなぁ。
                ↓みなさまの〜清き一票をぉ〜!
                にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
                にほんブログ村
                author: ヒトミ
                微妙な話 | permalink | comments(0) | -
                 
                 

                ミサイル投下(`ω´)

                0
                  将軍様のお国がミサイル発射とか何とかで大騒ぎだった日本国内。
                  怪しいエセ預言者のウチの父に言わせると「取るに足らん事でイチイチ惑わされるな」だそうです・・・がしかし、そうは言ってもミサイルの軌道下にお住まいの方々は気が気ではなかったと思います。

                  しかし、ここで気になった事がいくつか。
                  最初のうちはミサイルとは言わず「と思われる」を付け加えて報道していたはずなのですが、発射が近づくにつれ「ミサイル」と半ば断言していました。
                  もしあのお国が本気で衛星を打ち上げたのだとしたら、
                  報道各局一斉にお詫びして訂正するのかしら。。。

                  それともう一つ・・・騒ぎすぎ。
                  わざと騒いで煽っているのではないか?と思うほどの報道ぶり。
                  各局我先にどうでもいい情報を次々と流していたような気がしました。
                  あのお国で報道されたニュースを日本のニュースで見れると言う事は
                  日本で流しているニュースをあちらでも見る事が出来ると言う事でしょう。
                  と言う事は、暫定ミサイル発射で騒ぎたてるアホウな日本人をメガネのおじさんはどんな気持ちで見ていたのだろうか・・・と。

                  今回の騒動で情報操作の恐ろしさをチラっと見たような気がします。
                  打ち上げたのが本当にミサイルだったのか、それとも平和的ナントカ人工衛星だったのか。
                  あちらのお国の衛星が日本の上空を飛ぶのは良くて、あのお国はダメなのか。
                  メガネのおじさんが混乱を招くために発射したのだとしたら、残念ながら私たちが住む平和な日本は、まんまとあのお国の思うツボにハマり大騒ぎしたのだと認めざるを得ないワタクシです。
                  本当に大事件だったのかどうかも微妙。

                  打てるもんなら打ってみろ、こっちにも策はあるんだ。オマエの母ちゃんデベソって言ってやれなかったのかね。

                  まぁ、そんな事より日本は平和な国で幸せな事に変わりなく。
                  情けないと言われても根性無しと言われても、戦争をしない国である事を誇りに思い世界にも胸を張って言っちゃって欲しいと思うのでした。
                  しかし、今回の一件で日本は思いのほか色んな国からナメられてる事がハッキリわかっちゃったみたいですね。
                  アナタほんとにいい人の日本は、各国からオレオレ詐欺に遭わないようあらゆる面で自衛を強化する必要があるのではないかなぁなんて・・・政治家でもないのに思ったりしてみました。





                  ・・・で、打ち上げたのがホントに人工衛星だったら?
                  ↓みなさまの〜清き一票をぉ〜!
                  にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
                  にほんブログ村
                  author: ヒトミ
                  微妙な話 | permalink | comments(2) | -
                   
                   

                  話半分でお願いします。

                  0
                    最近大変お世話になっているウチの父。
                    具合が悪くて病院へ連れて行ってもらったり、検査中ずっと待っていてくれてたりして(4時間近くかかった)ホントに感謝です。
                    ずっと地球の中に行った人の本を読んでいたみたいです(^^;)地球空洞説?
                    よくわかんないけどさすが読書家。


                    まぁ、今日書こうと思ったのは全然関係ない話なんですが(´△`)
                    やっぱり8割怪しい話なので、話半分で読める人限定ですよ〜。
                    マユツバマユツバ。

                    ウチの父が10年以上前から言っていた話です。
                    これから先、二極化がどんどん進んでいくだろう。
                    貧富の差が増したり善と悪が分かれるなど色んな場面で二極化が起こる。
                    天変地異はますます増えて、食糧危機が起こる。
                    アメリカの経済が破綻して世界恐慌が起こる。

                    まだそこそこ若かったワタクシにとって、夢も希望もあったもんじゃないお話でした。当然「ふーん」としか思っていませんでしたねぇ。
                    でも、今思ってみれば当たってる事もチラホラね。
                    二極化かどうかはわかりませんが、私が感じているのは善と悪が混ざってきて判断が出来ない場面が増えたような気がします。
                    どれが正しくてどれが間違いなのかわからない。判断できないって事。
                    歳を取った事で、より難しい問題に直面する事が増えたって事なのかもしれないですが・・・でも違う気もする。

                    例えば振り込め詐欺。
                    今日テレビで見たのですが、20歳やそこらの大学生が割のいいバイトとしてやっている事実もあるそうです。
                    インタビューを受けている男の子には、罪の意識なんて全くありませんでした。むしろ傷ついて泣いているお年寄りの話で仲間と笑う事さえあったそうです。
                    誰の目から見ても彼は犯罪者で悪人ですが、彼はそうは思っていません。
                    多少の犠牲を払っても、たくさんのお金を稼いでいい暮らしした人が勝ち。
                    彼の価値観では、どんな手を使っても、より多く儲けた方が正義なのですね。
                    なので被害者がどんな人で、どれだけ困って苦しんでいるかなんてどうでもいい事なんです。上手く勝つには騙しやすくてお金を持っている相手を選ぶのは当然と言えるでしょう。

                    テレビを見ながら、人生をゲームかなんかと勘違いしているんじゃないかと思いました。自分が主人公で、他の登場人物は全部NPCか何かだと思ってる感じがしました。
                    ま、自分の人生だから自分が主人公なのは当然と言えば当然ですが・・・勝つか負けるかじゃなくて、どう生きるかが大事だって大人に教わらなかったのでしょうかね。
                    こんな状態では被害に遭われた方々の気持ちは報われません。
                    昼夜問わず働いて返しなさいっ!と言ってやりたい。
                    それでなければ彼は被害に遭われた方々の気持ちが一生理解出来ないでしょうに。それはそれで彼にとって可哀想な事です。

                    とまぁ話が完全に、そして完璧にそれてしまった訳ですが、
                    自分のためだけに生きている人と他人と歩調を合わせて生きていこうとする人・・・善と悪に分かれるってこういう事なのかもしれませんね。

                    父の話では、アセンションが近くなって光が強くなり色々な所が照らされて明るみに出る、嘘やごまかしが見抜かれるようになるそうです。
                    そうなると、自分の内面から見えてくる影の部分に耐え切れなくなる人もいるだろうとの事。
                    でも、それを許して受け入れて改善する事が大事なのだそうです。
                    過去は消せないし変えられないし・・・でも色々失敗してきたしなぁ・・・って思うと、なかなか難しいですけどねぇ(^^;)

                    ま、アセンションとか何とかは別としても、自分を許せないんだから他人を許す事なんて、ことさら難しい事なんじゃないかと思うワタクシでした。

                    全然関係ないけど、植物はストレスを吸収してくれると父が言ってました。
                    花が枯れるのが早いお宅は、ストレスが強いお宅らしいです。
                    同じくペットもそうなので花を飾るとかして気をつけるように言われました。
                    ※科学的根拠は一切ない微妙なお話でした(´ー`;)
                    ↓みなさまの〜清き一票をぉ〜!
                    にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
                    にほんブログ村
                    author: ヒトミ
                    微妙な話 | permalink | comments(2) | -
                     
                     

                    世界恐慌と異常気象

                    0
                      お金持ちの代名詞(?)ドバイの経済が破綻しつつありますね。
                      わざとやったとしか思えないような世界の不況っぷりですが、ウチの父が言う所の世界恐慌はすでに始まっている感じがしますねぇ。
                      バブルの時、あんなにあったお金たちはどこへ行ったんだろう・・・って思います。

                      不況だからお金が無いと考えると、そうなのかも・・・って思いますが、
                      タダの紙切れだと考えると納得が行かないヒトミさん。
                      紙切れが消滅するの?しかも大量に?

                      物価がアホみたいに上がってる訳でもないし、誰かが豪快に燃やしてるとかとかじゃない限り、一万円札が消えてなくなる訳ないんですよねぇ・・・どこかで誰かがうまくやってるんでしょうか。
                      どこかにしまってあるのかな?
                      マネー自体は国外に逃亡したのかもねって思えますが、お札はどこへ行ったのでしょうね。

                      最近は株券も目で見えるものでは無くなったそうで、お金だってカードとか電子マネーとかに変わっちゃって、なーんかお金がどんどん消えている感がぬぐえないワタクシ。
                      誰かに騙されてない?大丈夫?って気持ちになります。
                      ヒトミの頭の中では、悪い人が大きな掃除機を持ってお金を吸い込んでいるイメージがあります(笑)
                      電子マネーなんて、いつ消えるかわからないお金だよね|ω・`)

                      一方で、今年の秋頃だったかな?知床でブリがたくさん水揚げされたというニュースを見ました。
                      そして北海道だけのニュースだったかもしれませんが、12月に入ってから、やっとシャケが川を上ってきたとか。
                      長い事北海道に住んでいますが、12月にシャケが上ってくるなんて初めて聞いた。ありえんだろうと思いました。

                      ウチの怪しい父のなんちゃって予言?では近い将来、温暖化も最高潮に盛り上がり、コレラが蔓延し魚を食べる事は出来なくなるそうです。
                      今のうちに食べとけ〜だそうです(^^;)

                      12月中旬になった現在の北海道、今日は雨でとても暖かく我が家はストーブもつけていません・・・10℃くらいあったと思います。
                      例年ならストーブをつけても寒く、結露した窓が凍りつき容赦なく銀世界のはずなのですが・・・。
                      やはりおかしいです。
                      美味しいお米が育たないと言われていた北海道で品種改良の成果ももありますが、とても美味しいお米が採れるようになりました。
                      喜んでいいのか悪いのか・・・そのうち北海道で採れているものが採れなくなる日が来るのではないかと思います。

                      北海道だけではなく、毎年当たり前に食べる事が出来た旬の物が段々と食べられなくなるのではないかと思います。

                      ウチの怪しい父の話では、アレコレ起こる出来事はフォトンベルトやアセンション(次元上昇?)と関係がある物もあるらしいのですが、ワタクシは半信半疑です。
                      アセンションで検索するとアレコレ出てくるのではないかと思いますが
                      ワタクシ自身、知識が無いですし微妙な話なので参考になるサイトさんは紹介出来ません。
                      だってデマだったら責任取れないし|_-。)
                      気になる方はご自分で調べてみてくださいね。

                      フォトンベルトやアセンションの話は、ワタクシ的には混乱した世の中に絶望した人が作った夢物語のような気もしますし、そうであって欲しくないという気もします。
                      FFじゃないけどさ、生きるためには多少なりと夢とか未来への希望が必要なんだよね。
                      信じる信じないとかじゃなくて、信じたいなぁ〜って思う弱いワタクシでした。

                      ま、怪しい話は別として、何があっても混乱してパニックになって自分を見失わないよう心構えだけはしておきなさいよ。という事と解釈してますが、ちょっとした事でテンパるワタクシ・・・コレがなかなか難しいのですなぁ。
                      ↓みなさまの〜清き一票をぉ〜!
                      にほんブログ村 犬ブログ ノーフォークテリアへ
                      にほんブログ村
                      author: ヒトミ
                      微妙な話 | permalink | comments(0) | -
                       
                       
                      Admin: Login
                      Meta: RSS1.0, Atom0.3
                      ホームページ: